[育てるタオル]予算3000円で探す!おすすめアイテム3つは?

[育てるタオル]予算3000円で探す!おすすめアイテム3つは?

育てるタオルのおすすめアイテムです。

今回は予算を「3,000円」に設定!

自分用に使える上質なタオルからプレゼントに喜ばれるものまで様々。その中でも特にイチオシの3つのアイテムをチェックしてみました。

feel フェイスタオル

定価:2,200円(税抜)

育てるタオルの一番人気「feelシリーズ」のフェイスタオルです。1枚の値段としては少々お高めですが、その価格設定に見合う完成度となっています。

5つのカラーはどれも優しい色合い。筒型のブランドBOXもかわいいデザインで、女性向けのプレゼントにもおすすめです。

一回り小さいプチフェイスタオルもあります。

  • フェイスタオル  :¥2,200 / 34×85cm
  • プチフェイスタオル:¥1,500 / 20×40cm

さらに+200円で「ホワイトラッピング」も対応してくれます。feelシリーズのみのオリジナル包装で、特別感を出したいときにぴったりです。

MARQUE プチカレ

定価:1,500円(税抜)

育てるタオルの最新かつ最上級「MARQUEシリーズ」のプチカレ(ハンカチ)です。feelの可愛らしい雰囲気とは異なり、カッコいい仕上がりとなっています。

そのシックで落ち着いたデザインは、男性へのプレゼントにもおすすめです。また、トリバコーヒーとのコラボもあります。

  • プチカレ+トリバコーヒー:¥2,000 / ドリップ2袋付き

コーヒー好きなら喜ぶこと間違いなし。

Yellow Ribbon ミディ

定価:2,000円(税抜)

お風呂に特化した「Yellow Ribbonシリーズ」のミディ(フェイスタオル)です。女性の長い髪もしっかり巻ける一回り大きめのサイズとなっています。

  • ミディ :34×95㎝
  • フェイス:34×85cm(feel参考)

育てるタオルは軽量で使いやすく、抜群の吸水性でドライヤーで乾かす時間も短くなり、お風呂上がりに嬉しいことがいっぱいです。


以上、

育てるタオルの予算3,000円のおすすめでした。

他にも基本シリーズ「Classic」や「+S」のスポーツタオルなど、ラインナップは様々。予算3,000円でもバスタオル以外なら種類は豊富です。一度チェックしてみても良いでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

予算3,000円のアイテムはこちら

育てるタオルカテゴリの最新記事